海外に行きやすくなってきました

スポンサーリンク
エアアジア

海外に行きやすくなってきました

タイ観光大臣、2022年6月1日からの「タイランドパス」廃止を提案へ | タイランドハイパーリンクス:Thai Hyper
タイ観光・スポーツ省ピパット・ラチャキットプラカーン大臣は2022年3月24日、国の観光を後押しするために同省
入国後の自宅等待機期間の変更等について
入国後の自宅等待機期間の変更等について掲載しています。
在インドネシア大使館からのお知らせ

だんだん緩和されて、海外旅行できる雰囲気になってきました。

と、言う事でお盆休みのタイチケットを確保しました。
まだ先なので、もっと海外旅行に行く環境がよくなっていればいいですね。

結構長いので、インドネシアも行けたらいいな~と思ってます。インドネシアがダメなら、ウドンタニーかチェンマイにでも行こうかな~。

チケットとってから、よくよく考えると、会社(職場)は海外旅行を許可してくれるかな?と思い始めています。
プライベートな旅行は関係ないかなぁ?


コロナに感染しないという根拠のない自信がありますが、日本入国時に陰性証明書がいるから向こうで検査しないといけないけど、そこでコロナに感染が発覚したらどうなるんだろう?ヤバイです。
治るまで日本に帰れないし、夏季休暇プラスで有休をとって会社を休まないといけない。忙しい時だったら、非常にマズイです。
その頃も在宅勤務だと思いますが、会社の貸与されたPCじゃないと仕事できないので、現地じゃ仕事できないです。

先日、3回目のワクチン接種券がきました。
予約しようと思ったけど、いま接種すると旅行に行くのは8月なので、接種から5か月。抗体が少なくなっている時期かも知れない。
急いで接種する必要がないので、3回目はちょっと遅らせて来月にしようかと思います。(あんまり変わんないけど)


在宅勤務中にYoutubeにアップされているオールナイトニッポンを聞いています。前日の夜中に放送された番組は、ちゃんとアップされています。
その中でもオードリーのオールナイトニッポンは面白い。

ラジオって言うと、聴衆者からのメールをネタにトークすると思いますが、オードリーは最近あった事をネタにフリートークしている。これは凄いな~と思った。
ネタを考えるは大変だろうな~。古い放送もあるので、それも聞いてます。仕事がはかどります….

面白い。何回見ても笑える。

コメント

  1. alone より:

    なすさん、こんにちは。

    その後、airasiaは8月便から復活(今度こそキャンセルはやめていただきたい!)したので、8月上旬の帰国便を取り直しました。
    出発便はまだ取っていないのですが、scootが再開しそうにないのでZipairになりそうです。

    その場合、scootで台湾に3泊4日位の短い旅を挟むかもしれません。
    台湾はコロナ対応緩和が大前提です。

    セブ・パシフィック航空も何とか取れました。11月末頃の旅。

    インドネシアとベトナムは来年になりそうです。
    デルタスカイマイル利用でベトナム航空とガルーダ・インドネシア航空で手配できればと。。。

タイトルとURLをコピーしました