【しくじり先生俺みたいになるな】ミヤンマーでホテルの場所がわからなくなった話

スポンサーリンク
その他の海外
初めてのミヤンマー

初めてのミヤンマー

2015年に初めてミヤンマーに行きました。

今現在(2021年)は軍事クーデターで影響で、コロナがなくても入国できないでしょうね。

ミヤンマーは行きたいと思ってましたが、エアアジアだと直行便はないし、エアアジアで成田→バンコク→ヤンゴンで行こうとするとバンコク、ヤンゴンのつなぎが悪くバンコクに1泊しないといけないので、なかなか実現しませんでした。
2015年のGWは最初パタヤで遊んであとでミヤンマーに行く日程をたてました。帰りは、遠回り(ヤンゴン⇒クアラルンプール⇒羽田)で帰国。

ミヤンマーは、日本円の両替はできないと聞いていたので、成田でドルに両替しました。ドルからチャットへは空港や銀行で両替しました。

ミヤンマーの民族衣装

ミヤンマー人は、男女共に、ロンジーという民族衣装を腰に巻いてます。

民族衣装を大事にするのはいいと思います。
民族衣装と言うと古臭い気もしますが、若い娘はかわいいロンジーを穿いてます。

ミヤンマーの化粧

女性は、顔にタナカという化粧しています。

タナカを塗る女の娘


こんなの塗って、変な日焼けしないのかね? 跡が残るんじゃないかと思った。カッコイイデザインのタナカをしている人もいて、見慣れると、キレイです。
この娘らは、お寺の中で遊んでいました。お寺は外国人は有料ですが現地人はタダで、エアコンが効いて涼しいからいるんだと思います。
カメラを向けると寄ってきます。

ヤンゴン市内の移動はタクシーです。バイタクはなくて、そもそもバイクそのものを見てない気がします(確か)。東南アジアでは珍しいです。

タクシー

タクシーは交渉制で市内どこでも2、300円程度で行けるのでいいです。
エアコンかけてるタクシーとかけてないタクシーがあって、エアコンがかってないタクシーが窓をあけているのでわかります。料金は変わりません。
タクシーに乗って暑いのはイヤなので、むやみに手を上げてタクシーを止めるのではなく、窓の開いてないタクシーを見たら、さっと手を挙げます。

バスもありますが、バスには乗ってません。

ヤンゴンのバス。日本で見た事ある。

自分は、海外に行くと必ず現地SIMを買いますが、ミヤンマーでは、2,3日だしいいかと思って買いませんでした。これがあとで効いてきます。

泊まったホテルをよく覚えず

自分が泊まったホテルはマイナーなホテルのようで、ホテルに戻る時は、タクシーの運ちゃんにはホテル名ではわからず、ホテルカードの地図を見てホテルに戻ってました。
ホテル名は英語です。読めますが、スペルは覚えませんでした。外出時はホテルカードは必ず持つようにしていました。

ホテルに帰れなくなった

サウナ好きなので、ネットでサウナを探して、郊外のサウナに行きました。

ヤンゴン郊外のサウナ

サウナの雑魚寝部屋 客層が街にいる人と違うように見えた

サウナの涼しい雑魚寝部屋。こんなの日本で見た事ない。すげーよかった

ビールが安かった記憶がある

さあ帰ろうと思ったらホテルカードがないことに気がつきました。ホテルカードは、タクシーの運ちゃんにあげる事が多かったので、都度補充していたんですが、忘れてました。
ホテル名を言っても通じない。スペルもわかんないから書けない。ヤバイ….

そうだ!ホテルのカードキーにホテル名が書いてある!と思って、バッグを漁るとカードキーはありません。こんな時にインキーしてきました。インキーしたのは、この時だけ。ツイテないです。

過去のトラウマでネット接続できない

スマフォにネットを繋げれば、グーグルドライブにホテルのバウチャーがあるので、なんとかなるんだけど、現地SIMを買ってないので、繋げない….
あとでよくよく考えると、パケホーダイの海外版であったので、ネットにつないでも3000円程度で済むんですが、この時は気が付きませんでした。

以前、タイのハジャイに行った時、ドコモのSIMが入っているガラケーが勝手にアプリの更新などでダウンロードが始まって、50,000円とられたことがあったので、日本のSIMを海外で接続するのは怖い印象があり接続は考えませんでした。

適当な記憶でホテルの場所にあたりをつけて行ってみた

ヤンゴンの地理は全然わかんないので、ホテルがどの辺にあるかもわかりませんでした。
ホテルの最上階での朝食時、外に海と大きな寺が見えました。ヤンゴン市のマップをもらって、海と寺が一致する場所を探してたら、海ではなく湖と寺があるところがあった。あれは海ではなく、湖だったんだと思い、そこにタクシーで行きました。

ホテルの最上階から見た景色

降ろされた所は、見た事もないところでしたが、ちょっと歩いたらホテルに着くかもと思い歩きましたが、ホテルは見当たらず、全然違う所でした。後で確認したら、海だと思っていたのは川でした。

ファーストフードのショップでWIFI接続

段々暗くなってきて、どこかのホテルでWIFIを借りよう!と思って歩いていたら、ファーストフードのショップが。ここならWIFIがあると思い、店の前に行くとWIFIマークがありました。コーラを買って、店のおにーちゃんにWIFIパスワードを聞いて、ネットに接続。つながった! すげーうれしかったです。

ホテルのバウチャーをダウンロードして、タクシーに乗ってホテルに帰れました。

これ以降は、どこに行くにもバウチャー等はスマフォやタブレットにダウンロードするようになりました。

こんな事になる奴はいないと思います….

コメント

  1. alone より:

    バスは神奈川中央交通っぽいです。

    現在の旅ではネット環境が使えないと大変な事になりますね。

    僕はなすさんより後にヤンゴンに行きましたが、空港でsim購入。
    安かったと思います。

    格安なタクシーですが、エンペラーなどのナイトクラブで待機しているやつはぼったくり価格でした。

    • aloneさん、こんにちは!
      現在の旅ではネット環境が使えないと大変な事になりますね。
      あった方がいいですね~。
      格安なタクシーですが、エンペラーなどのナイトクラブで待機しているやつはぼったくり価格でした。
      途上国は安いイメージですけど、実際はカンボジアやミヤンマーの方がタイより高かったりします。インドネシアは安いです。

タイトルとURLをコピーしました